ゴルディ‐ゴールドマン仮説(英語表記)Goldie-Goldman hypothesis

法則の辞典の解説

ゴルディ‐ゴールドマン仮説【Goldie-Goldman hypothesis】

腫瘍細胞が内在性の遺伝的不安定性に依存する率で抵抗性の表現型に変異するとする仮説.これによると,癌細胞薬剤耐性クローンを含有する確率は,変異率と腫瘍の大きさに依存することになる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android