ゴルフ場への預託金

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ゴルフ場への預託金

ゴルフ場の運営会社に一定の金額を預け入れた人が一般客よりも優先的にプレーできる権利(会員権)を得る一方、ゴルフ場側はこの預託金を開発資金などに充てる。利子はつかず、入会から10~20年たった後に償還に応じるゴルフ場が多いとされる。

(2011-07-03 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android