コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴルフ場農薬汚染問題 ゴルフじょうのうやくおせんもんだい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴルフ場農薬汚染問題
ゴルフじょうのうやくおせんもんだい

1990年現在,ゴルフ場は全国に約 1700ヵ所,約 17万 haに及ぶ。造成に広大な面積を要するゴルフ場は森林の大量伐採を引起し,芝生を保つために大量の農薬を使う。このため,従業員が目の痛みなどの健康被害を訴えたり,流出した農薬による水源汚染などのおそれも出てきた。こうしたことから,自然保護団体やゴルフ場の農薬に不安をかかえた住民たちによる反対運動が各地で起きている。環境庁は 90年に使用農薬を規制する暫定指針を設け,厚生省も水質目標値を設定するなど規制に乗出した。しかし,千葉県では新規ゴルフ場での農薬の全面使用禁止を決めるなど,地方自治体が国の指針よりもきびしく指導しており,国の規制の甘さを批判する声もあがっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ゴルフ場農薬汚染問題の関連キーワード荒木経惟スミス(Kiki Smith)スペースシャトル飛行記録ミハイル ゴルバチョフ印僑磯崎新海部俊樹内閣高松伸富岡多恵子ドイツ統一

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android