コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サアベドラ・ラマス Saavedra Lamas, Carlos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サアベドラ・ラマス
Saavedra Lamas, Carlos

[生]1878.11.1. ブエノスアイレス
[没]1959.5.5. ブエノスアイレス
アルゼンチンの法律家,政治家。保守的法律家で A.フスト政権 (1932~38) のもとで外相をつとめた。 1935年ブエノスアイレスで開かれたチャコ戦争終結のための平和会議の議長。 36年には平和維持のための米州会議に参加するなど,南アメリカ諸国の協調のために働いた。 36年ノーベル平和賞受賞。 41~43年ブエノスアイレス大学学長。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サアベドラ・ラマス
さあべどららます

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

サアベドラ・ラマスの関連キーワード法律家