コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サイザル sisal

翻訳|sisal

大辞林 第三版の解説

サイザル【sisal】

リュウゼツラン科の多年草。メキシコ原産。世界各地の熱帯・亜熱帯で栽培。茎は短く、長さ1~2メートルの狭披針形の肉質の葉を多数叢生。花茎は6メートルに及び、リュウゼツランに似た花をつける。葉の繊維は柔軟で耐水性があり、漁業・船舶用のロープとする。サイザルアサ。サイザルヘンプ。シザルアサ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

サイザルの関連キーワードダル・エス・サラームサン・マルタン[島]カプ・ハイティエンベレンティー保護区ボボ・ディウラッソディエゴ・スアレスダルエス・サラームポルト・アメリアダルエスサラームサイザルヘンプテワンテペックリュウゼツランウルグル山地バルキシメトサン・ミゲルタンザニアアルーシャバフみがきミキンダニシザルアサ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サイザルの関連情報