コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サイバー防衛隊 さいばーぼうえいたい

知恵蔵miniの解説

サイバー防衛隊

防衛省や自衛隊へのサイバー攻撃に一元的に対処する部隊。武力攻撃の一環として国家レベルのサイバー攻撃が行われた場合に備え、防衛省・自衛隊の対処能力・態勢強化を図ることを目的としている。防衛省が2013年度末までの新設を目指し、同年5月、準備室を統合幕僚監部に設置した。サイバー防衛隊は陸上、海上、航空の三つの自衛隊の担当者を集約して約90人で構成される予定。防衛省・自衛隊のネットワークの監視、ウイルスなどの分析、サイバー攻撃に関する情報収集などを担う。

(2013-5-21)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サイバー防衛隊
さいばーぼうえいたい

防衛省・自衛隊の情報ネットワークをねらったサイバー攻撃(サイバーテロ)に対抗するための専任組織。2014年(平成26)3月、防衛大臣の直轄部隊として陸海空3自衛隊の隊員ら約90人体制で発足した。防衛省の情報システム、外部インターネットとの接続部分、陸海空3自衛隊にまたがるネットワークの監視などを行う。ネットワークの監視とサイバー攻撃発生時の対処を24時間体制で実施するとともに、サイバー攻撃に関する脅威情報の収集、分析、調査研究等を一元的に行うのが任務である。アメリカと連携しながらサイバー対策を本格化させるほか、危機発生時の司令塔機能も担う。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

サイバー防衛隊の関連キーワードサイバーセキュリティ戦略

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サイバー防衛隊の関連情報