コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サイ・ヨク洞穴 サイ・ヨクどうけつSai-Yok

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サイ・ヨク洞穴
サイ・ヨクどうけつ
Sai-Yok

タイのクヮエノイ川の東岸にある洞穴遺跡群。 1961,62年にタイ=デンマーク隊が調査した。おもな遺物は土器をもたない礫器文化のもので,ホアビン文化スマトラリス (スマトラ式石器) や短斧のほか,より古式のチョッパーなどがあり,上層で細石刃が発見されているのも注目される。新石器時代の墓に伴って土器,紡錘車,方角石斧有肩石斧など,さらに青銅器や,歴史時代の蔵骨器も見出された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android