サウス・シールズ(読み)さうすしーるず(英語表記)South Shields

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サウス・シールズ
さうすしーるず
South Shields

イギリス、イングランド北東部、タイン・アンド・ウェア大都市県にある都市。人口8万3400(2002推計)。北海へ注ぐタイン川の河口港をもつ。すでにローマ時代、ハドリアヌスの長城を固めるローマ軍の補給港であった。急速に発展したのは産業革命期で、19世紀には後背地に広がるノーサンバーランド・ダーラム炭田の石炭積出し港の一つとして繁栄した。今日でも造船、化学、染料などの工業が立地し、木材の輸入港である。[久保田武]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android