コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サガット・チャロユー サガット・チャロユーSangad Chalawyu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サガット・チャロユー
Sangad Chalawyu

[生]1915.3.3. スパンブリー
[没]1980.11.23. バンコク
タイの軍人,政治家。軍内部では非主流であったが,国軍の権力者クリット・シバラ陸軍大将に引き立てられて昇進,1974年クリット将軍の後任として国軍最高司令官兼海軍司令官に就任。1976年10月セニ・プラモート内閣の国防大臣に就任したが,その直後の軍事クーデターで政権を奪取,国政改革評議会議長に就任し,翌 11月タニン・クライビチエン内閣の国防大臣となった。1977年10月タニン内閣の軍部無視に反対してクリアンサク・チャマナン将軍とともに無血クーデターを起こし,革命団議長,国家政策会議議長に就任。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サガット・チャロユーの関連キーワード国政改革評議会[タイ]

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android