コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サキグロタマツメタ

1件 の用語解説(サキグロタマツメタの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

サキグロタマツメタ

タマガイ科の肉食性巻き貝。主に秋に産卵し、一つの卵塊から1千~4千匹の稚貝が生まれる。国内では西日本に少数生息していたが、80年代後半から輸入アサリに混じって朝鮮半島や中国の個体群が日本に侵入。アサリを大量に食べるため、宮城県や福島県では潮干狩りが中止になるケース相次いでいる。

(2009-09-24 朝日新聞 夕刊 環境)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サキグロタマツメタの関連キーワード袖貝肉食性蛇貝籬貝蜑貝浦島貝奥羽瓔珞貝車貝玉貝玉黍貝

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone