コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サトカ Satka

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サトカ
Satka

ロシア中西部,チェリャビンスク州の都市。州都チェリャビンスクの西約 160km,ウラル山脈南部西斜面にある。 18世紀後半に製鉄工場が建設されたことに始る町で,南西のバカルからの鉄鉱を利用する製鉄業と,地元のマグネサイトの採掘・加工業で知られている。チェリャビンスクと鉄道,ハイウェーで連絡。人口5万 1100 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サトカの関連キーワード亀山 房代択捉島

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android