コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サハラマラソン

1件 の用語解説(サハラマラソンの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

サハラマラソン

アフリカ北部にある世界最大のサハラ砂漠で、約230キロを7日間かけて走る。参加者は、主催者が準備する水以外、食糧や寝袋など必要なものをバックパックに背負い走る。最低気温は14度ほどで、最高気温は45度にもなるという。

(2007-03-22 朝日新聞 朝刊 埼玉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サハラマラソンの関連キーワードサハラ砂漠チャド湖西サハラモーリタニアリビア砂漠ブラックアフリカ阿爾及蘇丹トンブクツアフリカのHIV

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サハラマラソンの関連情報