コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サハリン在留日本人

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

サハリン在留日本人

終戦前、サハリンの北緯50度以南は日本領だった。約38万人の日本の民間人と植民地だった朝鮮半島出身者数万人が暮らし、炭鉱や製紙業が盛んだった。1945年8月の終戦間際、ソ連が日ソ中立条約を破棄して占領した。戦後、大半の日本人は引き揚げたが、朝鮮半島出身者は日本本土への渡航が禁じられ、朝鮮人と結婚したり、養子になったりした数百人の日本人が留め置かれた。133世帯302人は、89年に前身が設立された日本サハリン同胞交流協会の支援で永住帰国した。

(2012-12-22 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android