サバハ・アル・アハマド・アル・ジャビル・アル・サバハ(読み)サバハアルアハマドアルジャビルアルサバハ(英語表記)Sabah al-Ahmad al-Jabir al-Sabah

現代外国人名録2012の解説

サバハ・アル・アハマド・アル・ジャビル・アル・サバハ
サバハアルアハマドアルジャビルアルサバハ
Sabah al-Ahmad al-Jabir al-Sabah


国籍
クウェート

専門
政治家

肩書
クウェート首長 クウェート首相

生年月日
1929/6/16

経歴
ジャビル元首長の異母弟で、支配一族サバハ家のジャビル分家出身。1962〜63年情報指導社会問題相、’63〜91年クウェート外相。’65年財務相兼石油相代理、’78年内相、’78〜91年副首相。’92年〜2003年7月第1副首相兼外相。この間、’90年のイラク軍侵攻直前にイラクを批判し、湾岸戦争後侵攻を招いた責任者として外相を一時更迭されたが、’92年復職、外相を約40年間務めた。2003年7月〜2006年1月首相。異母兄ジャビル首長の病死に伴い、2006年1月29日第15代首長に即位

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android