コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サビキ さびき

1件 の用語解説(サビキの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

サビキ

動物や魚のなめし皮、蛍光プラスチックなどを三角形や方形に切り、釣り針に結んだもので、疑餌(ぎじ)針の1つ。これに短い枝ハリス(針につなぐ糸)を付け、幹糸(枝ハリスを結ぶ糸)に1〜10本前後結び、錘(おもり)とコマセカゴをセットしたものがコマセ釣り仕掛け。この仕掛けそのものをサビキということもある。

(森田秀巳 アウトドアライター / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サビキの関連キーワード発泡プラスチックプラスチック爆弾プラスチックマネープラスチックモデル強化プラスチックドラスチック廃プラスチック類耐寒性プラスチックプラスチックビーズ法

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サビキの関連情報