コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サムイズダート サムイズダートSamizdat

翻訳|Samizdat

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サムイズダート
Samizdat

ソ連において公式の検閲をパスしなかった文学作品などを,主としてタイプ・コピーで流布させたものをいう。「地下出版」「自主出版」と訳される。第2次世界大戦後の「雪どけ」時代から始ったもので,初めは文学作品だけであったが,次第に対象が広がり,歴史書,反体制文書などその種類も拡大されてきた。当局の厳重な追及があり,19世紀の秘密出版と同様,刊行側は常に大きな危険を前提としていた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone