サリナス政権(読み)サリナスせいけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サリナス政権
サリナスせいけん

メキシコの現政権。任期は 1994年 11月 30日まで。サリナスは,29年の結党以来与党の座を守り続けている制度的革命党(PRI)出身の大統領。彼は 88年7月の大統領選では,対抗馬カルデナス候補の健闘で大苦戦し,当選発表後も不正の存在が公然とささやかれるなど多難なスタートを切った。しかし政権発足後は,矢つぎばやに改革政策を発表し,また危機的な状況にあった経済を成長軌道にのせるなどした結果,PRIへの支持は回復しつつある。また彼は北米自由貿易協定(NAFTA)の推進者としても知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android