コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サルキス Sarkis, Elias

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サルキス
Sarkis, Elias

[生]1924.7.20.
[没]1985.6.27. パリ
レバノンの法律家,銀行家,政治家。セント・ジョセフ大学 (ベイルート) 卒業。会計検査院付き判事,大統領の法律顧問,官房長などを経て,1968年国立レバノン銀行総裁に就任。 70年の大統領選挙では S.フランジェに敗れたが,左派イスラム教徒などの激しい反対によってフランジェ大統領の辞任が決定的となったのち,76年5月の選挙で,レバノン和平に強い影響力をもつシリアの支持のもとに,大統領に選出され,同年9月に就任。 82年9月辞任。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サルキスの関連キーワード聖セルジウス修道院ベイレルベイ宮殿マアルーラ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android