コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サルデーニャ[州] Sardegna

世界大百科事典 第2版の解説

サルデーニャ[州]【Sardegna】

西部地中海に位置する島で,地中海ではシチリア島につぐ面積をもち,付近の属島とともにイタリア共和国の一州をなしている。英語ではサルディニアSardiniaと呼び,面積2万4090km2,人口166万(1994)。主都カリアリイタリアの各州はそれぞれ自然条件,歴史的背景の違いによって地方色が強く,第2次大戦後の共和国憲法のもとで,かなりの程度の州自治が実現されているが,サルデーニャはその島嶼としての孤立性と14世紀から4世紀間にわたってスペイン治下にあったという歴史的事情から,イタリアの他の州とはきわめて異なる社会・文化をもっている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android