コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン=シモン公 サン=シモンこうSaint-Simon, Louis de Rouvroy, Duc de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サン=シモン公
サン=シモンこう
Saint-Simon, Louis de Rouvroy, Duc de

[生]1675.1.15. パリ
[没]1755.3.2. パリ
フランスの軍人,文筆家。 1702年退役してのち宮廷生活をおくった。国王ルイ 14世の孫ブルゴーニュ公ルイに仕えて,批判勢力グループを形成。公の死 (1712) とともにラフェルテの城に隠退し,ルイ 14世末期とオルレアン公フィリップ摂政時代の貴重な資料とされる『回想録』 Mémoiresの著述に専念した。『回想録』は 173冊のノートから成る膨大なもので,1830年以降すべて出版された。ルイ 14世の宮廷に関する痛烈な反抗の書でもあるが,その強い個性的表現によってロマン派から熱狂的に歓迎された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サン=シモン公の関連キーワード談林十百韻光の科学史クマロンソテル小野(市)猥褻罪企業年金高遊外売茶翁米ロ核軍縮交渉日系人帰国支援事業