コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン=マルタン Saint-Martin, Louis Claude de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サン=マルタン
Saint-Martin, Louis Claude de

[生]1743.1.18. アンボアーズ
[没]1803.10.13. パリ近郊
フランスの光明派神秘家。ツールで法学を学んだが,M.パスクリアスの影響下にグノーシス的神秘主義に立って E.コンディヤックの唯物論に反対した。のち J.ベーメ,E.スウェーデンボリの影響を受けた。主著"Tableau naturel des rapports qui existent entre la nature,l'homme et Dieu" (1782) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サン=マルタンの関連キーワードバーダー

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android