サンセバスティアン教会(読み)サンセバスティアンキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

サンセバスティアン‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【サンセバスティアン教会】

San Sebastian Church》フィリピンの首都マニラ中心部のキアポ地区にある、ローマカトリックの教会。1891年にネオゴシック様式で建造。鉄骨を用いた教会では、アジア最古のものとされる。薄緑色の外観をもち、ヨーロッパ製のステンドグラスがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

やけど虫

昆虫の一種「アオバアリガタハネカクシ」の俗名。体長7ミリ程度で細長く、頭と尻が黒色、胸部と腹が橙色、中央の短い羽根の部分は藍色という特徴的な外見をしている。日本全土に生息し、6月~8月が活動の最盛期。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android