コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンタ・クララ Santa Clara

1件 の用語解説(サンタ・クララの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

サンタ・クララ【Santa Clara】

キューバの中央部にある内陸都市で,ビヤ・クララ州の州都。人口20万5400(1994)。17世紀末スペイン人植民者によって建設された。植民地時代から砂糖とタバコの生産地として発展してきたが,1959年の革命後は工業都市としても発展。キューバの東西を結ぶ中央高速道路と鉄道網が交差する中央部の交通の要衝である。街は落ち着いた雰囲気をたたえ,ラス・ビヤス中央大学がある。【加茂 雄三】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サンタ・クララの関連情報