コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンタ・バーバラ Santa Barbara

世界大百科事典 第2版の解説

サンタ・バーバラ【Santa Barbara】

アメリカ合衆国カリフォルニア州の太平洋岸,サンタ・バーバラ海峡に臨む住宅・観光都市。人口8万6000(1994)。スペイン人によって1780年代に要塞と伝道所が建設され,サザン・パシフィック鉄道の到来(1887)により海辺保養地として発達し,さらにかんきつ類,畜産,石油の発見によって成長した。白壁と赤瓦のコロニアル様式の美しい町並みは,市の条例によって保護されており,温和な気候に恵まれ,四季を通じて観光客が多い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

サンタ・バーバラの関連キーワードバブコック(Horace Welcome Babcock)レーマン(Lotte Lehmann)セラ(Junípero Serra)コーン(Walter Kohn)サザン・パシフィック鉄道フランク ウィルチェックハーバート クレーマーアンソニー エドワーズブライアン フェイガントーマス・C. スミスティモシー ボトムズサンタ・バーバラ諸島サンタバーバラ伝道所カリフォルニア油田トッド ロジャーズウォルター コーンサンタ・カタリナ島ハロルド ムーニーフィン キドランドカリフォルニア大学

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サンタ・バーバラの関連情報