コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンダー・ベイ Thunder Bay

世界大百科事典 第2版の解説

サンダー・ベイ【Thunder Bay】

カナダ,オンタリオ州西部,スペリオル湖北西岸の典型的な港湾都市。人口11万3746(1991)。1970年にフォート・ウィリアムとポート・アーサーの双子都市が合併して成立した。西部の穀倉地帯と結ぶカナダ・パシフィック鉄道の完成(1885)に伴い,小麦などの農産物を五大湖を通じて積み出す重要な港となった。現在もセント・ローレンス水路の拠点である。【正井 泰夫】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

サンダー・ベイの関連キーワードフォート・ウィリアム(カナダ)ポート・アーサー(カナダ)ファクシミリオレンジ川

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android