コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンテレホン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンテレホン

リース部門に強い通信機器中心の専門商社。 1946年に個人創業した山西を前身に,48年通信工事材料の卸販売会社山西として設立。 62年リース事業を開始,71年現社名に変更。通信機器・工事用資材を扱う商社,通信ネットワーク関連機器のメーカー,産業機械などのリース業を3本の柱とし,さらにマルチメディア分野への参入をねらう。売上構成比は,リース 49%,通信機材 37%,割賦販売9%,その他5%。年間売上高 442億 5000万円,資本金 107億 5800万円 (1998) ,従業員数 275名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android