コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サントリニ Santorini

大辞林 第三版の解説

サントリニ【Santorini】

エーゲ海南部、ギリシャのキクラデス諸島の火山島。紀元前1450年頃の大噴火で火山体が崩壊。主島ティラの、軽石に覆われた古代都市の発掘で、この大噴火がクレタ文明に壊滅的大打撃を与えたことが証明された。古代名テラ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

サントリニの関連キーワードアテネ考古学博物館キクラデス諸島サントリン岩地中海火山帯クレタ文明塊状熔岩キュレネ火山島軽石

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サントリニの関連情報