コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンプラー(サンプリング・マシン)[sampling machine] サンプラー

1件 の用語解説(サンプラー(サンプリング・マシン)[sampling machine]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

サンプラー(サンプリング・マシン)[sampling machine]

サンプリングとは、何らかの現実にある音をサンプルとして選んで、音楽の中に取り入れて使うことを言う。サンプラーは音をサンプリングし、その音を加工して再生するための機械。これに対してシンセサイザー発振器を内蔵し、それを音源としている。ただし最近はサンプリング音源のシンセなどサンプラーとシンセの中間的な機種が主流なので、サンプラーとシンセを区別することは意味がなくなっている。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サンプラー(サンプリング・マシン)[sampling machine]の関連キーワードサンプリングサンプリング周波数サンプリングレートダンプリングランダムサンプリングサンプリングオシロスコープサンプリング楽器サンプリングビット数スプリングキャンプ集落サンプリング

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone