コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンマ水揚げ量

1件 の用語解説(サンマ水揚げ量の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

サンマ水揚げ量

全国さんま漁業協会によると、昨年の水揚げ量は根室市の花咲港が4万7537トンで全国一。一昨年の2位から1位に返り咲いた。宮城県の気仙沼港2万5022トン、女川港2万3061トンと続き、4位が岩手・大船渡港2万1687トン、5位釧路港1万6773トンだった。道内の水揚げは計8万2846トン。被災した青森、岩手、宮城、福島県と道内を合計すると17万8722トンとなり、日本全体の9割を超える。

(2011-05-09 朝日新聞 朝刊 1道)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サンマ水揚げ量の関連キーワード漁業協同組合水産業協同組合根室水揚げCBEMA宅地建物取引業協会漁業権漁業米軍関係の漁業補償の仕組みサンマ漁アサリと干潟

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サンマ水揚げ量の関連情報