コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン・フォリアン寺院の首吊り人

1件 の用語解説(サン・フォリアン寺院の首吊り人の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

サン・フォリアン寺院の首吊り人

ベルギー出身の作家ジョルジュ・シムノンのミステリー小説(1930)。原題《〈仏〉Le Pendu de Saint-Phollien》。「メグレ警部(警視)」シリーズ。『聖フォリアン寺院の首吊男』『サン・フォリアンの首吊り男』などの邦題もある。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サン・フォリアン寺院の首吊り人の関連キーワードアルザスの宿可愛い悪魔黄色い犬証人たち娼婦の時自由酒場ちびの聖者ベティーベルの死リコ兄弟

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone