コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン・サルバドル San Salvador

翻訳|San Salvador

世界大百科事典 第2版の解説

サン・サルバドル【San Salvador】

エルサルバドル共和国の首都。人口42万2570(1992)。西北西にあるサン・サルバドル火山(1960m)のふもとに位置し,標高682m。1525年にスペイン人征服者ペドロ・デ・アルバラドによって建設され,28年に現在位置に移された。植民地時代にはクスカトラン地方の中心地であり,1834‐39年には中央アメリカ連邦の首都が置かれた。1839年にエルサルバドルの首都となる。54年,73年,1917年には地震によって,また1934年には川の氾濫によって大きな被害を受けている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

サン・サルバドルの関連キーワード近・現代ラテンアメリカ史(年表)サンタ・アナ(エルサルバドル)ホヤアメリカ横断ウルトラクイズ世界のおもなアカデミーエルサルバドルの要覧サン・サルバドル島A.F. マルティワットリング[島]サン・サルバドルワットリングス島サンタ・マリア号ガラパゴス諸島サン・ミゲル中米統合機構西インド諸島サンタ・アナコロンブスキャット島大航海時代

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android