コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン・フランシスコ[川] Rio São Francisco

1件 の用語解説(サン・フランシスコ[川]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

サン・フランシスコ[川]【Rio São Francisco】

ブラジルのミナス・ジェライス州南西部,ブラジル高原で最も高いカナストラ山地に発源する川。エスピニャソ山地の西側に沿って北北東に流れ,バイア州ペルナンブコ州の州境に達してから東南東に向きを変えて大西洋に達する。全長約2900km,流域面積約63万km2で南米第3の川である。ブラジルの沿岸部と内陸地方,および北部と南部地方を結び,国家統一の川と言われている。流域は雨が少ないので水深も浅いが,ミナス・ジェライス州のピラポラから北東部のジュアゼイロペトロリナまでは水運に用いられ,物資の輸送に役立っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

サン・フランシスコ[川]の関連キーワードオーロプレトカンポベロオリゾンテバロサンジョアンデルヘイミナスジェライス砂角礫鉱床ベベドウロ岩サリトライトウジミナス

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone