コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サービス付き高齢者向け住宅登録制度

1件 の用語解説(サービス付き高齢者向け住宅登録制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

サービス付き高齢者向け住宅登録制度

高齢者向けの賃貸住宅整備を進める国土交通省と、特別養護老人ホームなどの福祉サービスを担う厚生労働省タッグを組み、昨年10月施行の改正高齢者住まい法で始まった。室内が原則25平方メートル以上で、ケアの専門家の常駐が条件。府内ではこれまでに9件が登録された。物件は、一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会が運営するホームページで公開している。

(2012-01-22 朝日新聞 朝刊 大阪市内 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サービス付き高齢者向け住宅登録制度の関連キーワードシニア住宅高優賃高齢者円滑入居賃貸住宅高齢者居住法高齢者専用賃貸住宅高齢者向け優良賃貸住宅適合高齢者専用賃貸住宅高齢者の居住の安定確保に関する法律都市再生機構と関連財団、企業高齢者向けの賃貸住宅

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone