コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サーマッラーの大モスク サーマッラーのだいモスクGreat Mosque of Sāmarrā

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サーマッラーの大モスク
サーマッラーのだいモスク
Great Mosque of Sāmarrā

846~852年にアッバース朝カリフ,ムタワッキルによりイラクのサーマッラーに建設された大モスク。中庭を囲んでキブラ側に礼拝室,残り三方に回廊がめぐる列柱式に設計されている。周壁の横幅約 156m,奥行約 240m,ピアの合計は 464本に達する。中軸線上,周壁外に建つミナレットは螺旋形で高さ約 53m。現存するのは周壁とミナレットのみである。 2007年世界遺産の文化遺産に登録。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サーマッラーの大モスクの関連キーワードメスキータ

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android