コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サーロインステーキ症候群 サーロインステーキショウコウグン

デジタル大辞泉の解説

サーロインステーキ‐しょうこうぐん〔‐シヤウコウグン〕【サーロインステーキ症候群】

運動不足により、足腰の筋肉に脂肪がたまった状態をいう。上等なサーロインには霜降り状に脂が乗っていることから。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例