コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザイェチャル Zaječar

デジタル大辞泉の解説

ザイェチャル(Zaječar)

セルビア東部の都市。ブルガリアとの国境に近い。オスマン帝国支配の下で発展し、18世紀から19世紀にかけて建造されたトルコ風邸宅などが残っている。近郊ガムジグラードには古代ローマ時代の遺跡ロムリアーナがあり、2007年に世界遺産文化遺産)に登録された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ザイェチャルの関連キーワードミルコ ツベトコヴィッチマルコビッチ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android