コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザイロフォン[xylophone] ザイロフォン

1件 の用語解説(ザイロフォン[xylophone]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

ザイロフォン[xylophone]

調律された木製の音板をピアノの鍵盤と同じように配列した鍵盤打楽器で、通例としては木琴と呼ばれる。多くのものは音板の下に共鳴筒があり、音質や音程を調節するために音板が弓形になっている。鮮明で歯切れがよく持続しない特徴ある音が、音楽表現において強調される。活発に上下させたり、グリッサンドトレモロ、4本バチによる和音など効果的に使われている例がたくさんある。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ザイロフォン[xylophone]の関連キーワードグンデル鍵盤鉄琴フランセ木琴打鍵ピアノフォルテ周ピアノ甲斐 説宗:ピアノのための音楽 1/piano soloモーツァルト:二台のピアノのためのフーガ ハ短調/2 pianos 4 hands

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone