コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザルモクシス Zalmoxis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザルモクシス
Zalmoxis

古代トラキアのゲタイ人の神。霊魂の不滅を信じていたゲタイ人は,死者はザルモクシスのところへ行くと信じ,5年目ごとにくじを引き,あたった者をいけにえにして彼らの願いごとやことづてを持たせザルモクシスのもとに送った。この者は,3本の投槍を構えて待受ける男たちの槍に貫かれて殺されなければならず,失敗したときは,また別の使者が選ばれなければならなかったという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android