コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザンクトヤコプ大聖堂 ザンクトヤコプダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

ザンクトヤコプ‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【ザンクトヤコプ大聖堂】

Dom Sankt Jakob》オーストリア西部チロル州の州都、インスブルックの旧市街にある同地方を代表するバロック様式の大聖堂。18世紀にゴシック様式からバロック様式に改築。主祭壇上部にドイツの画家ルーカス=クラナッハの「救済の聖母」が描かれている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ザンクトヤコプ大聖堂の関連キーワードフッガー家SAXこずえドイツドームアールベルク[峠]ウーリ[州]ベルヌーイアーミッシュ派フッガー[家]ベルヌーイ

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone