コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザーンダム Zaandam

世界大百科事典 第2版の解説

ザーンダム【Zaandam】

オランダ,北ホラント州の昔の工業地帯。現在はザーンスタットZaanstad市の一部をなす。17世紀には数百基の風車がたち並び,これを動力源にして造船,製材,製紙,搾油などの諸工業が大いに栄えた。アムステルダムに隣接していたので,さながらアムステルダムの工業地帯の観があった。とくに造船業は有名で,ロシアピョートル大帝が1697年に視察に訪れたほどである。現在でも緑色の風車が多数残っており,風車博物館もある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザーンダム

ザーンスタット」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報