シウダード・フアレス(英語表記)Ciudad Juárez

世界大百科事典 第2版の解説

シウダード・フアレス【Ciudad Juárez】

メキシコ北部チワワ州の都市。リオ・グランデ川を挟んでアメリカ合衆国テキサス州のエル・パソと対する。人口78万9522(1990)。半砂漠地帯であるが,灌漑施設の整備により,フアレス谷は主要な綿花栽培地帯となっている。免税品目あての観光客が出入国し,商業活動が盛ん。近年は輸出・加工地区として工場団地が造成され,人口増加が顕著である。1888年旧名のエル・パソ・デル・ノルテEl Paso del Norteからフアレス大統領にちなんで改名された。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android