シェアードメモリー(読み)しぇあーどめもりー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

シェアードメモリー

複数のプログラムから参照される、メモリー領域のこと。また、複数CPUを用いるマルチプロセッサーシステムでは、複数のCPUが共有して使うメモリーを指す。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android