シェアードメモリー(読み)しぇあーどめもりー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

シェアードメモリー

複数のプログラムから参照される、メモリー領域のこと。また、複数CPUを用いるマルチプロセッサーシステムでは、複数のCPUが共有して使うメモリーを指す。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android