コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シエサ・デ・レオン Pedro Cieza de León

1件 の用語解説(シエサ・デ・レオンの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

シエサ・デ・レオン【Pedro Cieza de León】

1518?‐54
スペインコンキスタドール。1535年ころカルタヘナ(現,コロンビア)に渡る。47年G.ピサロの反乱を鎮圧する王室軍隊の一員としてペルーへ渡る。のち王室軍の指揮官ガスカより記録者(クロニスタ)に任命され,《ペルー誌》を執筆。4部から成るこの作品は一部が散逸したり不完全であったりするが,インカ帝国に関する優れた資料であり,ペルー内乱に関しても客観的に記述されており,信憑性は高い。1550年末スペインへ帰り,《ペルー誌》第1部の公刊(1553年3月)後,病没した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

シエサ・デ・レオンの関連キーワード景徐周麟前橋空襲閑吟集ティントレット伝習録ポッパ山春夢草閑吟集クラーゲンフルト宇喜多能家

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone