コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シギアブ(鴫虻) シギアブsnipe fly

世界大百科事典 第2版の解説

シギアブ【シギアブ(鴫虻) snipe fly】

双翅目シギアブ科Rhagionidaeに属する昆虫の総称。名は脚が細長いのが水鳥のシギに似ていることによる。世界で約400種,日本からは約27種記録されている。アブ科と近縁であるが,ウシ,ウマなどを襲って吸血する習性はない。しかし,ヒメモンシギアブAtherix fontenalisとコモンシギアブA.morimotoiがカエルの血液を吸うことは知られている。幼虫は陸生または水生で,陸生のものは,朽木の中,湿気のある土中,腐植土の中などに生息している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

シギアブ(鴫虻)の関連キーワードアブシギアブ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android