コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シギダチョウ(鷸駝鳥) シギダチョウtinamou

翻訳|tinamou

世界大百科事典 第2版の解説

シギダチョウ【シギダチョウ(鷸駝鳥) tinamou】

シギダチョウ目シギダチョウ科Tinamidaeの鳥の総称。この科は9属約46種を含み,メキシコ南部から南アメリカの南部まで分布する。全長20~54cm,体重450~2300g。ウズラ大からクロライチョウ大の大きさで,キジ科のシャコやホロホロチョウによく似た地上生の鳥だが,骨格的なものその他の特徴は走鳥類(とくにレア)に近い。しかし走鳥類と違って,シギダチョウは胸骨に竜骨突起をもち,飛ぶことができる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android