コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シクスツス4世 シクスツスよんせいSixtus IV

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シクスツス4世
シクスツスよんせい
Sixtus IV

[生]1414.7.21. サボナ
[没]1484.8.12. ローマ
イタリア人教皇 (在位 1471~84) 。本名 Francesco della Rovere。フランシスコ会士となり,1464年同会総会長,67年枢機卿を経て,71年教皇。対トルコ戦に力を注ぎ,74年デンマーク,ノルウェー王クリスティンを引見。翌年コペンハーゲン大学を創立。イタリア国内ではメディチ家に反対し,78~80年の内乱を引起した。 75年,12月8日を無原罪の御やどりの祝日と定め,82年ボナベントゥラを列聖。システィナ礼拝堂を建て,71年よりバチカン図書館を拡張するなど,学芸を奨励して,文化史上に偉大な足跡を残した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

367日誕生日大事典の解説

シクスツス4世

生年月日:1414年7月21日
教皇(在位1471〜84)
1484年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

シクスツス4世の関連キーワードサンタ・マリア・デラ・パーチェ聖堂ロレンツォ・デ・メディチコンセルバトーリ美術館インノケンチウス8世モンテフェルトロ家パッツィ家の陰謀ギルランダイオポライウオロバチカン宮殿ユリウス2世生年月日

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android