コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

システムインテグレータ しすてむいんてぐれーた

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

システムインテグレータ

顧客企業の問題を探り、情報システムの企画、構築、維持までを全て行なう業者のこと。企業があるプロジェクトでシステムインテグレータの助けを借りる場合、企画の段階から一貫して、ハード、ソフトの構築を補助する。システムインテグレータとしては、コンピューターメーカーや、ソフトウェア会社、コンサルティング会社などが挙げられる。時には、ITに関する顧客企業の社員教育までを担当する場合もある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

システムインテグレータ

正式社名「株式会社システムインテグレータ」。英文社名「System Integrator Corp.」。情報・通信業。平成7年(1995)設立。本社はさいたま市中央区新都心。ソフトウェア開発会社。電子商取引関連などパッケージソフトの企画・開発から保守までを一貫して行う。システム構築や経営管理システム導入などのコンサルティングも手がける。東京証券取引所第1部上場。証券コード3826。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

システムインテグレータの関連キーワード富士通アドバンストエンジニアリングエヌ・ティ・ティ・システム開発内田洋行ITソリューションズシステム・インテグレーション東京日産コンピュータシステム昭和システムエンジニアリングNECネクサソリューションズキヤノンソフト情報システムソリューションプロバイダーシステムインテグレーション日比谷コンピュータシステムシステムエンタープライズ東邦システムサイエンス日本インターシステムズフォーカスシステムズ中電シーティーアイ中央コンピューターさくら情報システムキッセイコムテックアルファテックス

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android