コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

システム監査技術者 しすてむかんさぎじゅつしゃ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

システム監査技術者

情報処理技術関係の資格のひとつ。企業情報システムが経営に貢献しているかを、トップマネージメント視点から、安全性、効率性、機密性保全性といった視点で監査する者に認定される資格である。資格者の役割と業務は、(1)監査計画の立案、監査の実施、事後報告を行なうこと(2)情報システムに関する内部統制機能の改善を促進し、その実効性を担保することによって、企業系はもとより、情報社会、ネットワーク社会の健全化に貢献すること、である。試験は毎年1回、4月に行われ、合格率は例年10~15%程度。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

システム監査技術者の関連キーワード高度情報処理技術者試験情報処理技術者試験システム監査au

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android