コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シック反応 シックはんのう Schick test

翻訳|Schick test

3件 の用語解説(シック反応の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シック反応
シックはんのう
Schick test

シック試験ともいう。ジフテリア中毒に対する免疫の有無を検査する方法。ジフテリア毒素を規定どおり薄めた液を皮内に注射し,96時間後に判定する。皮膚に発赤を認めれば陽性で,免疫のない未感染者と認定される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

シック‐はんのう〔‐ハンオウ〕【シック反応】

ジフテリアに対する免疫の有無を調べる検査。所定の皮内注射による皮膚反応を見るもの。米国の小児科医シック(B.Schick)が考案。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シック反応
しっくはんのう
Schick test

ジフテリアにかかりやすいかどうか、すなわち免疫の有無や程度を調べる皮膚反応で、1913年オーストリアの小児科医シックによって発見された。少量のジフテリア毒素を前腕内側の皮内に注射すると、一定時日後に発赤や硬結を認めるものを陽性、認めないものを陰性とする。陽性者は毒素に対する抗体がないか、あっても発病を防ぐほどではないので、予防接種を受ける必要がある。[柳下徳雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シック反応の関連キーワードジフテリア菌ジフテリア血清ジフテリア性結膜炎煮沸凝固試験バブコック試験咽頭ジフテリア喉頭ジフテリアジフテリアトキソイドジフテリア毒素鼻ジフテリア

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone