シップヘルスケアファーマシー東日本(読み)シップヘルスケアファーマシーひがしにほん(英語表記)SHIP HEALTHCARE PHARMACY

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

シップヘルスケアファーマシー東日本

正式社名「シップヘルスケアファーマシー東日本株式会社」。英文社名「SHIP HEALTHCARE PHARMACY」。小売業。平成元年(1989)「有限会社大和中央薬局」設立。同6年(1994)「有限会社大山メディカルプロデュース」に改称。同9年(1997)「有限会社仙台調剤」に改称。同16年(2004)「株式会社仙台調剤」に組織・社名変更。同25年(2013)現在の社名に変更。本社は仙台市泉区泉中央。シップヘルスケアホールディングス子会社の調剤薬局チェーン。宮城県中心に店舗展開。ドライブスルー薬局も手がける。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android